ニュース| 関西大学北陽高校サッカー部サポートサイト「燃えろ!北陽」

HOME
ニュース
最新試合〔公式戦〕結果
11月27日(日)
高円宮杯u-18サッカーリーグ2022-osaka2部(後期)
第16節
関大北陽 履正社B
2
0前半1
2後半0
1
大平
日谷
得点者  
賛助会員
栄光の腹番号物語
北陽高校サッカー部公式ページ
北陽高校サッカー部公式ページ


栄光の腹番号物語
亀田コンストラクション
ふく玄
万博ジュニアサッカースクール2020
有限会社フォーライフ
ピーバイエス株式会社
万博ジュニアサッカースクール


ニュース
news
2013年7月16日(火曜日)
私学大会2回戦 VS 大阪産業大学付属高校 ●0-4
J-GREEN堺で私学大会がおこなわれました。この大会を最後に、進学に向けて勉強に取り組む3年生を中心に試合に臨みました。前半に4点を取られ苦しい状況となりましたが、応援団の「絶対に諦めるな!!」という声援の中、ピッチの選手たちは一生懸命頑張りました。良い結果を得ることはできませんでしたが、3年生たちの必死に頑張る姿に後輩たちは感銘を受けました。今日の試合には現役・OBの保護者の方々をはじめ、たくさんの方々から熱い声援をいただきました。本当にありがとうございました。

2013年7月15日(月曜日)
U-18リーグ戦(第13節 ) VS 桃山学院高校 △1-1
履正社高校茨木グラウンドで桃山学院高校と試合をしました。前半はゲームを支配していましたが、なかなか点数が取れずに0-0でした。後半、サイドから崩され失点を許しましたが、最後まで諦めずラスト10分の猛攻により1点を取り返し1-1の引き分けでした。

2013年7月13日(土曜日)
U-18リーグ戦(第12節 ) VS 清風高校 ○4-3
堺J-GREENで清風高校と試合をしました。前半はゲームを支配され1-3で折り返しました。ハーフタイムに気持ちを入れ替え、後半は3点を取り返し、結果は4-3で勝ちました。今日の試合は、「苦しくなった時に本当の姿が現れる」というキーワードをもとに戦った試合でした。その中で、上級生の踏ん張りと逞しさが見られた試合でした。

2013年7月8日(月曜日)
栄養講習会を行いました。
管理栄養士である岡田さん(大塚製薬)を招き栄養講習会を行いました。夏場の水分補給のタイミングや試合前の食事についてなどたくさん教えていただきました。今日の講習会では、普段チームトレーナーから言われていることを再確認しながら新たに学ぶこともたくさんありました。トレーニング・食事・休養のバランスを取りながら最高のパフォーマンスを目指していきたいと思います。

2013年7月7日(日曜日)
U-18リーグ戦(第11節 ) VS 阿武野高校 ○5-2
堺J-GREENで阿武野高校と試合をしました。立ち上がりから試合を有利に進め、前半は3-0で折り返しました。後半も2点を追加し5-0としましたが、最後までチームを引き締めることができず、失点をしてしまい結果は5-2となりました。今後は、チームの課題である後半の失点を減らしていきます。

2013年7月2日(火曜日)
北陽、高槻南、仰星、産大高、大阪選抜のOB戦
6月30日に高槻の萩谷サッカー場で北陽、高槻南、仰星、産大高、大阪選抜のOB戦を行いました。 成績は、予選リーグは1位突破も、決勝戦で大阪選抜に1-3で敗れました。 次回は必ずリベンジします。

2013年6月30日(日曜日)
U-18リーグ戦(第10節 ) VS 大体大浪商高校 ○2-1
J-GREEN堺で大体大浪商高校と試合をしました。後期リーグの第1節であったため、良い入り方をしようとチームで声を掛け合い試合に臨みました。良い入り方をして前半を2-0で折り返しましたが、後半は相手の勢いにバタバタしてしまい、思うような展開になりませんでした。結果は、2-1で勝ちました。明日7/1~7/5まで中間試験になりますが、『文武両道』をコンセプトに取り組みたいと思います。

2013年6月23日(日曜日)
Aチーム TM VS 桃山学院大学 ●0-3
桃山学院大学のグラウンドで桃山学院大学と試合をしました。相手が大学生だからと引かずに、チャレンジすることをテーマにしました。格上の相手でしたが、思い切ってチャレンジするシーンが随所に見られました。通用したプレーと通用しなかったプレーを整理して日々のトレーニングに落とし込んでいきたいと思います。

Bチーム TM VS 大阪産業大学附属高校 ●1-7
2013年6月23日(日)大阪産業大学附属高校のグラウンドで大阪産業大学附属高校と試合をしました。結果は1-7でした。攻撃も守備も無責任なプレーが多く、「これくらいで・・・」というプレーが試合に現れてしまいました。「ピッチの上で人間性が出る」という言葉を胸にオフザピッチでもオンザピッチでも人間性を見直していきたいと思います。

2013年6月22日(土曜日)
Aチーム TM VS 追手門学院大学 ○3-2
追手門学院大学のグラウンドで追手門学院大学と試合を行いました。結果は3-2で勝ちました。翌日、リーグ戦が控えている中、胸を貸してくださった追手門学院大学の選手たちには本当に感謝しております。追手門学院大学の3回生には本校のOBである上町誠先輩が頑張っていました。

< 前ページへ
次ページへ >