関西大学北陽高等学校サッカー部公式ホームページ

HOME
News
最新試合〔公式戦〕結果
7月26日(火)
令和4年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技
3回戦
関大北陽 熊本大津
1
0前半3
1後半0
3
村田
得点者  



合同練習会

サッカー部の取り組み
応援サイトへ サッカー部OBの皆様へ サッカー部OBの皆様へ

2022年6月26日(日曜日)
2部第7節 A vs 大産大附属B 4-0 〇
関大北陽高校のグラウンドで2部リーグの試合を行いました。対戦相手は大阪産業大学附属高校Bチームさんでした。立ち上がりから良い流れを作りますがシュートまで行く事ができませんでした。終盤になり徐々にサイド攻撃が機能しだして前半に2点を取る事ができました。後半も攻撃の手を緩めず2点を追加し、結果は4-0で勝つ事ができました。得点者:宝栄 亀井 東村 栗野 昨日(6/25)全国大会の組み合わせも決まりチームは良い緊張感の中で活動する事ができています!全国大会までの1ヶ月で更に成長して大会を迎えます‼️引き続き応援よろしくお願い致します。

2022年6月19日(日曜日)
2部第6節 A vs 大塚 3-1 〇
関大北陽高校のグラウンドで2部リーグの試合(45分×2)を行いました。久しぶりのリーグ再開となった今日の対戦相手は大塚高校さんでした。前半は、押し込む時間をたくさん作る事ができ、2-0で折り返しました。後半はフレッシュな選手たちが出て更にギアを上げようと思いましたが上手く攻撃が噛み合わず1-1で終え、結果は3-1で勝ち点3を取る事が出来ました。全国大会で勝てるチームになるため攻守に磨きをかけて行きます。得点者:亀井 小西 田中悠

2022年6月13日(月曜日)
インターハイ大阪予選 決勝 VS履正社 ●1-2
万博記念競技場でインターハイ大阪予選決勝戦(35×2)を行いました。対戦相手はプレミアリーグに所属する履正社高校さんでした。試合は前半31分に1点を取り1-0で折り返すものの、後半24分に同点に追いつかれ、後半26分に逆転されてしまい結果は1-2の敗戦となりました。得点者:田中悠矢 今大会は「一戦必勝」「下剋上」を合言葉に3回戦から7試合を戦いました。たくさんの方々に支えられファイナルまで来れた事を嬉しく思います。ファイナルでは、目標にしていた結果(優勝)を得る事ができませんでしたが、チーム全員でひたむきに戦って来た事により結果よりも大事なモノを掴む事ができたように感じます‼️大会期間中、グラウンドに足を運んでくださった保護者の皆様、、オンラインで熱い思いを送ってくださったOBはじめ、関係者の方々には本当に感謝しております。皆さまの熱い思いはチームに伝わっていました!本当にありがとうございました。7/24から始まる全国大会(徳島県開催)では、大阪194校の代表として恥ずかしくない戦いをすると共に、北陽旋風を巻き起こします‼️これからもチーム一丸となって頑張りますので、応援よろしくお願いします‼️

2022年6月11日(土曜日)
インターハイ大阪予選 準決勝 VS興国 〇1-0
万博記念競技場でインターハイ準決勝(35×2)を行いました。対戦相手は興国高校さんでした。立ち上がりから相手にボールを握らせ、奪いどころを決めてボールを奪いに行く展開となりました。前半7分、良い奪い方から65Mのミドルシュートを決めて試合を優位に進める事ができました。前半を1-0で折り返し、後半も組織的な守備陣形を構築し我慢の時間が続きました。59分にはロングカウンターでビッグチャンスを作りますが得点には至らず…。終盤には何度か危険な場面が訪れますが体を張った守備でゴールへの道を見せず1-0で勝つ事ができ、全国大会(徳島県)への出場権を獲得する事が出来ました!得点者:福場 今日の試合に至るまで、たくさんの人たちに支えられ、選手たちは自信を持って試合に望む事が出来ました!また、スタンドの60名の部員と保護者の方々のエネルギー、Live配信を観て応援して下さった方々と共に戦えた素晴らしい試合となりました。本当にありがとうございました‼️明日はいよいよファイナルです。北陽魂で優勝を勝ち取ります‼️決勝戦:関大北陽vs履正社14:00キックオフ@万博記念競技場*高体連の規定により観戦は保護者・部員のみとなります。*明日の試合も読売TVLive配信「あすリートチャンネル」で放送配信が行われます。応援よろしくお願いします‼️#関大北陽サッカー部公式インスタグラムには福場選手の65Mシュートの動画もアップしております。ご覧ください。

2022年6月5日(日曜日)
インターハイ大阪予選 準々決勝 VS大阪産業大学附属 〇0-0 PK5-4
J-GREEN堺でインターハイ大阪予選準々決勝の試合(35×2)を行いました。立ち上がりはお互いにリスクを回避しながら大柄なサッカーが展開されました。前半をスコアレスで折り返しましたがセカンド回収率は82%と高い数字を取ることができました。後半はボールが落ち着きだしチャンスを作り出しますがネットを揺らす事ができず・・・。延長戦でも得点は動かず0-0(公式記録のシュート本数は関大北陽8本対大阪産業大学附属1本)のままPK戦となりました。PK戦では関大北陽のGKが最後の5人目のキッカーを止めて5-4で勝つことができました。ここまでの準備とチームワーク・勝ちたい気持ちが大阪産業大学附属高校さんを上回ったのではないかと思います。次戦は準決勝で対戦相手は興国高校に決まりました。13:30~万博記念競技場ですが、高体連の規定があり、一般の方々の来場は禁止(選手・保護者のみ)となります。読売テレビの「あすリートチャンネル」でライブ配信が行われますので応援よろしくお願いいたします。この試合に勝てば全国大会出場が決まるため、チーム一丸となって『全員サッカー』で戦います‼

2022年6月4日(土曜日)
Groeien③ vs大阪桐蔭 △1-1
関大北陽グラウンドで大阪桐蔭高校と関西U-16~Groeien~(45×2)を行いました。立ち上がり、技術的なミスやファールが多く、リズムを掴むことができないまま、10分にGKへのバックパスを奪られ、失点をしてしまいました。その後も試合を落ち着かせることができずにバタバタした展開となり、0-1で前半を折り返しました。後半は立ち上がりにサイド攻撃から得点を奪い、追いつくことができました。その後は一進一退の攻防が続き、お互いチャンスがありながらも決めきることができず、1-1で試合終了となりました。失点をしない粘り強さや、技術(止める・蹴る・運ぶ)の部分を練習を通して身につけていきたいと思います。得点者:中村幸 次節7/9(土)vs履正社戦 応援よろしくお願いいたします。