ニュース| 関西大学北陽高校サッカー部サポートサイト「燃えろ!北陽」

HOME
ニュース
最新試合〔公式戦〕結果
9/16(土)
令和5年度 第78回大阪高校総合体育大会 兼 第102回全国高校サッカー選手権大阪大会
2次予選2回戦
関大北陽 金岡
13
7 前半 0
6 後半 0
0
日谷×4
六車×3
市東×3
衣川哲×2
矢田×1
得点者  
賛助会員
栄光の腹番号物語
北陽高校サッカー部公式ページ
北陽高校サッカー部公式ページ


栄光の腹番号物語
らいふ西宮
亀田コンストラクション
らいふセンタープール
万博ジュニアサッカースクール2020
有限会社フォーライフ
ピーバイエス株式会社
万博ジュニアサッカースクール


ニュース
news
2023年4月30日(日曜日)
1部リーグ 第5節 A VS 履正社B 2-3●
阪南大高校高見の里グラウンドで1部リーグの第5節(45×2)が行われました。対戦相手は履正社Bさんでした。前半21分にCKから得点すると、26分にもスローインの流れから追加点を奪いました。前半を2-0で折り返し、HTでは後半立ち上がりの10分で良い流れを作れば試合が手に入ると確認しましたが、8分に関大北陽に退場者が出てしまい10分に失点…。流れを変える事ができずに17分20分にも立て続けに失点をしてしまい相手の勢いに押し込まれて行きました…。逆転されてからは相手ゴールに向かう姿勢が強くなり何度もチャンスが訪れますが、ネットを揺らす事ができず結果は2-3の敗戦となりました。最後まで諦めずにゴールを目指しましたが力足らずでした…。アンバランスになった時にバランスを取る役割や声のかけ方、機転を効かせたアクション等まだまだ未熟な所が見られた点は反省点です。勝ち点を取れなかったのは非常に悔しいですが、たくさんの事を学んだ今日の日を忘れずにチームは前に進んで行きます!今日もたくさんの応援ありがとうございました。いよいよ来週からはインターハイ大阪予選(4回戦)が始まります。昨年に続き今年も全国大会(北海道開催)出場に向けてチーム一丸となって頑張ります。応援よろしくお願いします5月7日(日) IH大阪予選4回戦 12:50〜 vs 泉陽高校 @j-green堺S6

2023年4月29日(土曜日)
関西グロイエン① vs滝川第二 〇5-1
4月29日、関西U-16グロイエンの開会式、開幕戦がダイセル播磨光都サッカー場で行われました。素晴らしい環境で試合ができることに感謝し、成長していきたいと思います。
試合は相手のビルドアップに苦しみ、ボールを保持される時間が長くなりましたが、様々な形で得点を重ねることができ、開幕戦を勝利することができました。課題を克服し次節に向かいたいと思います。得点者:古谷×2.宮垣×2.安井
滝川第二高校の皆様、ありがとうございました。審判や運営、応援をしていただいた皆様もありがとうございました。

2023年4月22日(土曜日)
1部リーグ 第4節 A VS 摂津 5-1○
摂津高校のグラウンドで1部リーグの第4節が行われました。対戦相手は摂津高校さんでした。前半15分にサイド攻撃から得点すると、16分にもクロスから追加点を奪いました。前半を2-0で折り返し、後半も攻撃の手を緩めず3点を追加して結果は5-1で勝ちました。今週も分析係の立花選手を中心にミーティングを行い、その内容をもとに、トレーニングを積み、相手に対して自分たちの良さを出す事を考えてサッカーを組み立てました。その結果、相手の良さを出させず、何度もチャンスを作る事ができました。次節の対戦相手は履正社Bさんです。 昨年も優勝争いをした相手だけにしっかり準備をして勝ち点3を取りに行きます!得点者:田中悠×2 六車 矢田 立花 たくさんの応援ありがとうございました。4月30日(日)⑤ vs履正社B 15:30〜@阪南大高見の里G

2023年4月16日(日曜日)
1部リーグ 第3節 A VS 興国B 7-1○
関大北陽高校のグラウンドで1部リーグの第3節が行われました。対戦相手は開幕2連勝の興国Bさんでした。前半22分にCKから得点すると、25分、35分にも追加点を奪うことができました。その後もトランジションで相手を上回り42分、45分に得点し、5-0で前半を折り返しました。後半はフレッシュな選手たちも活躍し、2点を追加し、結果は7-1で勝ちました。今週は自分たちで選手ミーティングを行い、より良いサッカーを追求していました。その結果が立ち上がりやセットプレーの所に見られ、良い流れを作り出す事ができていました。次節も勝ち点3を取れるように良い準備を続けて行きます。たくさんの応援ありがとうございました。得点者:日谷×3 東村×2 濱本 衣川哲

2023年4月9日(日曜日)
1部リーグ 第2節 A VS 東海大仰星B 2-1○
関大北陽高校のグラウンドで1部リーグの第2節が行われました。前半はお互いにリスクを回避し長いボールを多用するため、接点の多い試合となりました。20分にセカンドボールを奪われミドルシュートを決められてしまいましたが、26分にCKから得点し1-1で前半を折り返しました。後半は押し込む時間が長くなりチャンスをたくさん作りますが東海大仰星さんの堅い守備でゴールを割る事ができず…。 フレッシュな選手を投入し勢いをつけ、アディッショナルタイムにようやく追加点を取る事ができました。その後試合は終了し、結果は2-1で勝つことができました。遂に勝ち点3を手にしました。次節も良い準備を続け、勝ち点3を取ります!応援ありがとうございました。 4月16日(日)【第3節】関大北陽vs興国B 9:30〜@関大北陽G

2023年4月2日(日曜日)
1部第1節 A VS 常翔学園 0-1●
関大北陽のグラウンドで1部リーグの試合(45×2)を行いました。前半は試合が落ち着かず、セカンドボールの奪い合いになりましたが、相手選手の方が出足が早く後手を踏んでしまうシーンが多々見られました。26分にGKとDFの連携ミスから失点してしまい前半を0-1で折り返しました。後半は良い流れを作り出しますが得点には至らず結果は0-1の敗戦となりました。開幕戦は白星とはなりませんでしたが、あと17試合あります。悲観的にならずしっかり反省して、次戦に向けて準備を続けて行きます。たくさんの応援ありがとうございました。 第二節 4月9日(日)vs東海大仰星B 9:30〜@関大北陽G

2023年3月30日(木曜日)
2023PUMA FESTA 2連覇‼
PUMA CUP(3/25〜3/28)優勝に続きPUMA FESTA(3/28〜3/30)でも優勝する事ができました。 PUMA FESTAは普段出場機会の少ない選手たちに経験値を積ませる大会としました。恵まれた環境のもとで、技術を上回るチーム力で相手チームを次々と倒して行き、昨年に続き2連覇を達成しました。PUMA関係者の皆さん、大会を運営してくださった方々、審判部の方々、関大北陽と試合をしてくださった皆さん、3日間ありがとうございました!これからも関大北陽は、魅力あるチームを作りながら全員で日本一を目指して進んで行きます!応援よろしくお願いします‼※試合の詳細などは公式Instagramにて。

2023年3月28日(火曜日)
2023 PUMA CUP in SAKAIで優勝‼
Aチームは、2023PUMA CUPinSAKAI(3/25~3/28)に参加しました。対戦結果は予選リーグ①VS三浦学苑7-2○ ② VS高川学園8-1○ ③VS丸岡3-0○ 決勝戦VS鵬翔3-1○でした。3回目の出場となる今大会は全国の超強豪チームと戦い、たくさんの学びと、大きな自信を得た大会でした。相手チーム監督が選んだMVPに田中悠矢選手と日谷陵真選手が選出されました。また、東村春選手が大会得点王(4試合7得点)になりました。PUMA関係者の皆さん、大会を運営してくださった方々、審判部の方々、4日間本当にありがとうございました!また、会場に来て応援してくださった方々ありがとうございました。これからも関大北陽の躍進は続きます!引き続き応援よろしくお願いします。※詳細は公式Instagramにて。

2023年3月23日(木曜日)
Aチーム 静岡遠征
Aチームは3/21〜3/23静岡(御殿場)遠征に行ってきました。試合結果は、vs関東第一 6-0勝 vs浜北西 8-0勝 vs学法石川 6-1勝 vs新潟明訓 3-4 負でした。遠征を通してアタッキングサードの迫力が増し攻撃はレベルアップしました!守備面では、ぼかされていた自分たちの甘さや、スキがハッキリした為、トレーニングで改善して行きます!今回の遠征には、OBの齊藤慎吾先輩(関大3回生)が帯同してくれました。関大北陽と試合をしてくださったチームの皆さんありがとうございました。3/25〜3/28プーマカップin堺が始まります!全国の超強豪相手にどれだけ自分たちの力が通用するかチャレンジして行きます!

2023年2月19日(日曜日)
第75回 近畿高等学校サッカー選手権大会(奈良大会)
2023年2月18日、19日に奈良県で近畿大会が行われました。結果は1回戦 VS 京都共栄(京都府新人戦準優勝)2-0勝ち 2回戦VS 三田学園(兵庫県準優勝)2-0勝ち 準決勝VS履正社(大阪府第1代表) 1-1 PK3-4敗戦 順位:第3位でした。今大会を通して各府県の上位校やプレミアリーグ所属の相手とも十分にやりあえるという自信を手にしたのと、このレベルでしっかりと勝つ為には、細部へのこだわりを積み上げて行かないといけないということがわかりました。大会を運営してくださった奈良県サッカー協会の方々や会場運営してくれた生徒の皆さんには感謝しております。また、奈良県まで応援に来てくださった皆様、本当にありがとうございました。インターハイでは更にたくましくなった姿をお見せできるように日々の積み重ねを続けて行きます。これからも応援よろしくお願い致します。

< 前ページへ
次ページへ >