関西大学北陽高等学校サッカー部公式ホームページ

HOME
News
最新試合〔公式戦〕結果
11月27日(日)
高円宮杯u-18サッカーリーグ2022-osaka2部(後期)
第16節
関大北陽 履正社B
2
0前半1
2後半0
1
大平
日谷
得点者  



合同練習会

サッカー部の取り組み
応援サイトへ サッカー部OBの皆様へ サッカー部OBの皆様へ

2013年4月28日(日曜日)
Bチーム TM VS 香芝 ○2-0
4/28(日)9:30~大和高原ボスコヴィラで香芝高校と近大新宮高校と試合を行いました。結果は2-0で香芝高校に勝ち、近大新宮高校に1-1で引き分けました。試合は朝から夕方まで25分を10本行ったため、選手たちには良いトレーニングになったと思います。明日からBチームの育成リーグが始まります。1試合1試合プライドを持って闘い、たくさんのことを学びたいと思います。

Aチーム TM VS 関西学院高校 ○2-1
4/28(日)10:00~関西学院高校と試合をしました。結果は、2-1で勝ちました。5/6(月)から始まるインターハイ大阪予選(5回戦)に向けて良い準備ができております。コンディションをしっかり整えて大会に入っていきたいと思います。

2013年4月27日(土曜日)
学校周辺の清掃活動をしました。
4/27(土)PM1:00~高校の美化委員が学校周辺の清掃活動をやるということだったので、サッカー部員(全員)も一緒に清掃活動に参加しました。普段なにげなく通る道にこんなにも多くのゴミ(=無責任なモノ)が落ちていることに気づきました。自分たちの手で自分たちの町を綺麗にしていきたいと思います。「まずは、自分から!!」を合言葉に。

2013年4月21日(日曜日)
関西大学の選手たちと合同練習をしました。
4/20(土)14:30~関西大学の選手たちと合同練習を行いました。高校生との違いは、スピードに表れました。ボールを動かすスピード、攻撃のスピード、判断のスピード、危険なスペースを埋めるスピードなど・・・。高校生は勉強することばかりでした。本日4/21(日)は、その延長で大学生と中央グラウンドで17:00~トレーニングマッチを行いました。高校生相手であっても決して手を抜かず一生懸命闘ってくれる大学生には感謝の気持ちでいっぱいです。これからも、関西大学の大学生を目標に取り組んで行きたいと思います。2日間ありがとうございました。

2013年4月14日(日曜日)
トレーニングマッチ VS 奈良育英 ●0-3
関西大学の千里山グラウンドで17:00~奈良育英高校と試合をしました。試合は0-3の負け・・・。サッカーに取り組む姿勢、闘うとは?という所を勉強させていただきました。インターハイまで残り少ない時間の中でチームとしてもう一度、原点を見つめ直さなければいけないと感じました。試合後、野々村前監督から選手たちに激励のお言葉を頂戴しました。

2013年4月7日(日曜日)
U-18リーグ戦(第6節 ) VS 金光大阪 ●1-2
2013年4月7日(日)リーグ戦第6節対戦相手は、金光大阪でした。ここ数年公式戦で勝てていない相手であるため、選手たちも気持ちを入れて試合に挑みました。立ち上がり1分で失点を許し、相手の勢いに飲まれた形でゲームが進み、前半20分にも自分たちのミスから失点してしまいました。後半になり、セットプレーから点数を取ると、チームは、勢いづきゲームを支配するが、点数にはならず試合は終了しました。今日のMVPは、雨と風が強い中、一生懸命選手たちをサポートしてくれたマネージャーです。心強いマネージャーがいるから選手たちは、試合に集中することができます。これからも、感謝の気持ちを忘れずに取り組んでいきます。