関西大学北陽高校サッカー部サポートサイト「燃えろ!北陽」

HOME
最新試合〔公式戦〕結果
7月22日(木)
高円宮杯u-18サッカーリーグ2021-osaka2部(前期)
第9節
関大北陽 興国B
1
0 前半 0
1 後半 3
3
猿渡
得点者  

北陽高校サッカー部公式ページ
北陽高校サッカー部公式ページ



2021年7月24日(土曜日)
Groeien⑤ vs大阪桐蔭 △2-2
大阪桐蔭生駒Gで大阪桐蔭高校と関西U-16~Groeien~の試合(45×2)を行いました。相手は低い位置から丁寧にボールを動かしてくるのに対して、自分たちはどのように奪いにいくのかが明確にならず、前進される回数が多くなりましたが、前半終了間際にCKから得点を奪い、前半を折り返しました。後半の立ち上がりにもCKの混戦を押し込み2-0となりましたが、そこから一気にペースダウンしてしまい、相手に押し込まれ73分と85分に得点を奪われ同点で試合終了となりました。試合の状況を読むことや試合の進め方などをもっと考えていかないといけないと感じた試合となりました。次節は8月2日(月)vs興國高校です。応援よろしくお願いいたします。得点者:守田、東村 関西U-16~Groeien~HP https://rookie-kansai.com/

2021年7月22日(木曜日)
2部L⑬ vs 興国B ●1-3
関大北陽高校のグラウンドで2部リーグの試合(45×2)を行いました。対戦相手は興国Bさんでした。立ち上がりからお互いがリスクを回避した大柄なサッカーになってしまいました。相手が保持し始めると、奪ってからのショートカウンターで前半に何度かチャンスは来ますが決めきれずスコアレスで前半を終えました。後半に入ると47分に自分たちのパスミスから、守備の対応が悪くPKを与えてしまい1点を取られると、48分にも集中力を欠いて連係ミスで失点してしまいました。その後64分にクロスから失点し0-3になりますが、交代で出場したフレッシュな選手たちが1点を奪い結果は1-3の敗戦となりました。競ったゲームは1点で決まる!! 先ずはそのような戦い方ができるようにスキを無くす事です。自分たちの甘さを受け止め夏休みに逞しくなって欲しいと思います。次節は1ヶ月後の8/22(日)に 大阪学院Bさんと試合です。得点者:猿渡

2021年7月18日(日曜日)
ちびっ子サッカーイベント開催
イズミヤ上新庄店3階のフロアーで14:00~16:00の間でちびっ子サッカーイベントを開催しました。この企画はイズミヤさんと関大北陽高校のコラボレーション企画で、サッカー部のイベント企画係(高校生)がイズミヤさんと数回の打ち合わせ(内容や時間など)を行い開催に至りました。チームでは与えられた問題を解くだけではなく、イベントを通して何も無い所から課題や問題を作り出し、自分たちで改善、解決していく事により自立した人間に成長して行くことができると考えています。コロナ禍で感染症対策含め準備や企画が大変でしたが、今日は100名程度の来場者が来てくださり、イベント会場は参加されたたくさんの笑顔に溢れた時間となりました。イベント企画リーダー3年生 谷口凌太君のコメント:初めての経験で企画や準備段階では大変な事も多々ありましたが、たくさんのちびっ子の笑顔が見れて良かったです。この経験を生かしてチーム、人間として更に成長して行きたいと思います。今後も様々なイベントを企画していきます。よろしくお願いします。

2部L⑫ vs 初芝立命館 ◯1-0
関大北陽高校のグラウンドで2部リーグの試合(45×2)を行いました。対戦相手は初芝立命館高校さんでした。立ち上がりから保持率を上げ(前半:73% )良い展開を作り出すのですが決定機を作り出すことができず試合は進みました。26分に相手のビルドアップを引っ掛けショートカウンターで得点し1-0で前半を折り返しました。後半もポジショニングを意識して保持率(後半:77%)は上がりますが、最後のダイナミックな動き出しやイメージの共有、フィニッシュの質が低く追加点を奪うことができず1-0のまま試合を終えました。無失点で終われた事・勝ち点3を取れたのは良い事ですが、保持率とシュート本数(15本)から考えると寂しい結果となりました。練習で更に意識を上げて改善しましょう。次節は7/22(木)VS 興国B です。得点者:角谷   現在の順位はこちら http://www.ofa-tec.jp/gm/gmresult.cgi?tsl=105#

2021年7月17日(土曜日)
Groeien④ vs近大附属 △2-2
近大附属高校グラウンドで近大附属高校と関西U-16~Groeien~の試合(45×2)を行いました。前半は相手のシステムに戸惑い、ボールの奪いどころが明確にならず、押し込まれる展開となり、26分に先制点を奪われ0-1で前半を折り返しました。HTに守備の仕方とビルドアップの仕方を確認しました。後半は守備面、攻撃面ともに改善され51分にサイドからの崩しで同点に追いつきましたが、直後にCKから失点をしてしまいました。その後、前線での打開がスムーズになり始め、67分にクロスからの得点で同点となりました。同点になってからは、お互いにオープンな展開になりながらもスコアは動かず、2-2で試合終了となりました。良い部分も増えてきましたが、課題が課題のままになっているので課題を改善し、来週は勝ち点3を奪いたいと思います。得点者:東村、立花

2021年7月14日(水曜日)
Groeien③ vs東海大仰星 ●1-3
東海大仰星高校グラウンドで東海大仰星高校と関西U-16~Groeien~の試合(45×2)を行いました。前半からサイドを多く崩され苦しい展開となりましたが、前半29分にPKで先制点を奪いました。後半もサイド攻撃に苦しめられ、クロスとセットプレーから失点を重ねてしまい、1-3で試合終了となってしまいました。試合を行うにあたっての準備の部分を見直さないといけないと感じた1日となりました。得点者:六車

2021年7月11日(日曜日)
2部L⑪ vs 河南 ◯5-1
関大北陽高校のグラウンドで2部リーグの試合(45×2)を行いました。対戦相手は河南高校さんでした。立ち上がり1分にミドルシュートのこぼれ球を押し込み先制点を取り、良い入り方ができました。その後も、相手・スペース・ボール・味方をよく観てビルドアップをし、前線の崩しに入る形が上手く行き3点を追加し、4-0で前半を折り返しました。後半はメンバーを大幅に替えギアを上げようとしましたが、46分に失点してしまい、その後も単調な攻撃が続きなかなかゴールに迫れない状況が続きました。セットプレーから1点を追加しましたがそのまま試合は終了し、結果は5-1で勝ちました。メンバーが変わっても前半の良いサッカーを継続することがチームの課題です。次節は7/18(日)9:30~VS初芝立命館です。応援よろしくお願いいたします。得点者:小川恵×2 角谷 大平 OWN

2021年7月10日(土曜日)
Groeien② vs東山 ●0-2
関大北陽グラウンドで東山高校と関西U-16~Groeien~の試合(45×2)を行いました。試合を通して相手の速い攻撃やセットプレーに苦しめられる展開が続く中、後半にFKとロングスローから失点をしてしまいました。回数は多くないものの決定機はあったので、そのチャンスをしっかりと決めきり、試合を優位に進められるように練習をしていきたいと思います。次節は7月14日(水)17:00~vs東海大仰星高校です。応援よろしくお願いいたします。

2021年7月3日(土曜日)
2部L⑩ vs 履正社B ◯1-0
履正社グラウンドで2部リーグの試合(45×2)を行いました。対戦相手は履正社高校Bさんでした。前期リーグでは負けている相手であるため、絶対にリベンジする!という気持ちで試合に入りました。前半は奪い所を決め、良い奪い方から攻撃を仕掛け、29分にサイド突破から得点し1-0で前半を折り返しました。後半も粘り強い守備から高い位置でボールを奪い、ショートカウンターを仕掛けますが、決定機を決めることができずそのまま1-0で試合を終えました。今日は前期のリベンジということでプライドをかけた戦いになりましたが、そのような中でしっかりと勝ち切った良い試合でした。得点者:村田

2021年6月27日(日曜日)
2部L⑨ vs 帝塚山泉ヶ丘 ◯2-1
帝塚山泉ヶ丘高校のグラウンドで2部リーグの試合(45×2)を行いました。対戦相手は帝塚山泉ヶ丘高校さんでした。前期リーグでは引き分けているので、今日はしっかり勝ち切ることが目標でした。前半は支配率を上げチャンスを作りますが、2度の決定機を決めることができず我慢の時間が続きました。前半終了間際の45分にスローインの攻撃からようやく得点し1-0で折り返しました。後半も支配率を上げビッグチャンスを作り出しますが決めきれず、逆にロングスローから失点し1-1となりました。このままでは終われないと、フレッシュな選手を投入し追加点を取りに行った89分に攻撃人が気持ちで押し込み2-1で試合を終えました。この調子で勢いを付け次節の履正社B戦も戦いたいと思います。得点者:田岡 猿渡